ȥå   Խ ʬ Хåå ź ʣ ̾ѹ   ñ측 ǽ   إ   ǽRSS

World Empires

Last-modified: 2017-04-06 () 10:46:43 (471d)
Top / World Empires

開発中のゲーム

World Empires

WI開発用メモ WI文明 地図はクリックで拡大

WI_MAP_v7.jpg


sWE_MAP3_b_l_coler.jpg


Icons.png
s-WE_CITY.jpg

コンポーネント案

we_compo.jpg

□ゲームの前に

WI序段(ゲームの説明)

WI前提解説(コンポーネント・用語などの説明)

□プレイの流れ

■ゲームの準備

  1. コマの切り取り・分類
    コマを切り取ってください。
    コマは種類・時代・色ごとに分けておきます。
  2. 文明カードの分類
    文明カードを時代(エイジ)ごとに分けて、それぞれをよくシャッフルします。
  3. ボードの準備
    ボードの木の場所それぞれに「森」チットを置きます。
  4. 自分の担当する色を決めます。
    赤・青・緑・黒・黄・白の6色から自分の色を決定します。
    このゲーム中ずっと使う色ですから慎重に。
  5. 初めにプレイする文明の選択
    サイコロを一つ振り、最も高い目を出したプレイヤーから順にカードを引きます。
    カードは2枚引き、良いほうを取って、山札に戻し、再度シャッフルし、
    すべてのプレイヤーが1枚ずつカードを取るまで続けます。
  6. 【オプション:小帝国の拡張】
    小帝国の拡張を行う場合はこの段階ですべてのプレイヤーに同数
    カードを配っておきます、余ったカードはゲームには使いません。

■ゲームのプレイの流れ

プレイの順序は選んだカードによって決まっています。
第一時代(1エイジ)では、『シュメール→エジプト→ドラヴィダ→アッシリア→バビロニア→周→ギリシア→オルメカ』の順です。
これは各カードの裏面に書いてある順番です。
それぞれのプレイヤーは以下の手順を繰り返すことになります。

基本的には『文明カードによって決められたコマを使ってより多くのマスを取る、マスにコマを置いていく』だけのゲームですが、詳しく書くと以下のような手順になります。

【プレイ】1エポックに一人一回ずつやること

  1. 『帝国の拡張』 【国力】の個数の【勢力ゴマ】を受け取ります。

    【帝国】カードに書かれた【地域】から"都市の存在しない"【地区】を選んで、そこに置かれている軍隊コマを取り除き、手番のプレイヤーのコマを一つ置きます。これがスタート地点になります。
アドバイス:点数の高いエリア、資源のあるエリア、
そしてそこに近接するエリアを主に選べば良いでしょう。

コマは自分のコマの置かれている地区と隣接する地区に配置する事ができます。
海は海軍が設置してあれば、その海に隣接している地区同士は"隣接している"のと同じようにコマを置けます。

拡張には軍事力によるものと、商業力によるものがあります。~
軍事力による場合は、勢力ゴマの【兵士】の面を上に地図に置いてください。~
商業力による拡張は「いずれかの軍事力」が存在するマスにしか置く事ができません、裏面の【金貨】(商人を意味します)を上にして置いてください。~


一つの【地区】には一つ以上のコマが置けます。
兵士コマの場合は1つでも置いてあれば、商人コマの場合は一番数が多ければ、その地区を支配していることになります。

ヒント:拡張する目標は、より多くの点数が得られる場所、つまり自分以外のプレイヤー
の持つ都市や、点数や資源のあるマス(地方)がより多く取れるように(おそらくそれらの
目標が集中しているエリアへと)コマを置いていけばよいのです。
  1. 『戦争』 兵士コマは、他の帝国の兵士コマのある地区に共存することはできません。
    他の帝国の兵士コマが存在する場合そこで「戦争」が発生します。

    軍事力によって決まる、サイコロの個数を振り、出目が一番高いもの一つに軍事力によって決まる「+1〜3」を足してください。
    (つまり軍事力の値はダイス一つの目(1〜6)+「+1〜3」の合計値になります)~
  1. 『戦争の結果』 大きい数値を出したほうが勝利し、小さな数値を出した側の兵士コマが一つ取り除かれます。

    同じ数値になった場合は、両軍が1コマ失います。もしも戦いのあったその地区に都市があれば一つ除かれます。

    首都を支配した場合、首都を陥落させた帝国のコマを地図上から自由に3つ除くことができます。
    首都は、その帝国の持ち主がその帝国の支配地域の中で都市のある場所に自由に動かします。

  2. 『商業力の拡張の補足』 商業力で拡張を行う場合、隣接している地区にコマが存在する場合でも、コマを配置することができます。
    戦争などは発生しませんので自由に配置してください。
    但し支配権を持つのは、その地区で最も多い数の商人を持っている帝国だけです。

    なお、軍事力による支配と、商業力による支配は並立します。
    それぞれ自分の得点計算や資源の利用に一切の制限はありません。

  3. 『その他の拡張』
    【軍事力による、商人コマの排除】
    その帝国が軍事的に支配している地区の商人コマは、勢力を1つ失うことで
    商人2コマを移動できます。
【海軍】
森を獲得していると、森を1使う事で、1勢力を1海軍に変更することが出来ます。
1の海軍で隣接する2つの海(西と東地中海など)を支配することができます。
2つの海軍を使うと、海洋(北大西洋やインド洋)を支配することができます。
海軍はどの海に配置することも出来ますが、支配地区と隣接しない海に配置しても
ゲーム上効果はありません。


wi_move.png


その他細かなルールは↓下記を参照してください。

  ・WI軍事拡張の詳しい説明

【遊牧帝国への攻撃】各地域に支配地区を持つ帝国は、遊牧帝国に攻撃を仕掛けること
が出来ます。
1ユニットを用いて攻撃を行います。
このとき敵の遊牧の国家カードはそのエポックのカードからランダムで選択してくださ
い(攻撃したプレイヤーの右隣のプレイヤーに引いてもらってサイコロも振ってもらえ
ばよいでしょう)。
攻撃が成功したら、遊牧帝国は、1マス分の勢力を失います。


【オプション:小帝国の拡張】
小帝国をプレイするゲームを行う場合は自分の手番で持っている小帝国の拡張を行う。

支配

 上記のように、兵士ゴマを1つ以上置いている地区、また【商人コマを最も多く置いている】地区は支配しているものとして扱います。

 軍事力の支配と商業力の支配は並立します。

 支配している地域に資源が存在する場合以下のような特典を得られます。

但し森のように "使用すると"となっているものは、特典を使用する度に数値を1ずつ減
らします(2→1→0=コマを取り除く)。
0になるとその資源は枯渇したことになり、今後その資源は存在しないものとして扱い
ます。

資源

  • 麦 穀物の生産地です。
  • 馬 馬と騎馬兵の産地です。
  • 森 優良な木材の産地です。
  • 金 金銀財宝を示します。
  • 鉄 豊富な鉄の産地です。
  • 交易路 商業の中心地です。
  1. 都市の発展
    資源を3個獲得(使用)すると【都市のコマ】がひとつもらえます。
    (種類は問いません、森が3つでも良いですし、森と馬と麦でもかまいません)
    都市はその帝国のスタート地点に置くか、支配地域の中の都市のある地区に追加で
    置けます。

  2. 偉大な建造物
    資源を5種類獲得(使用)すると【偉大な建造物のコマ】がひとつもらえます。
    (5つの異なる種類の資源を獲得する必要があります)
    都市の存在する地区に配置します。

※森は「使用する」事になりますので、海軍の獲得、都市や偉大な建造物の獲得の時に「使う」か「使わない」かを選ぶことができます。『使う』と森(2)は林(1)に、林(1)はただの平地(コマを取り除く)になります、以後資源として用いる事ができなくなります。

採点

勢力コマを使い切ってできることが無くなったら、採点を行います。
(1エイジでは関係ありませんが)自分の色のコマ、過去のものも含めてすべての分について点数が得られることに注意してください。

  • 支配地域
    現在自分の色が支配している地域に書かれた点数の合算で点数を獲得します。
    +以下の条件を満たしていると追加で点数が得られます。
    名称点数説明
    支配+5その地域の点数の書かれた地区を全て獲得している
    完全支配+5その地域に他の勢力が存在しない

  • 建造物
    名称点数説明
    都市2都市1つにつき
    偉大な建造物10偉大な建造物1つにつき

  • 交易路
    3つ以上の地域に交易地点のある地区を獲得していると以下の点数を獲得します。
    ただしこの点数は"ひとつの国が"3つ以上の地区を獲得した場合のみ
    得られる事に注意してください。
    名称点数説明
    草の道53地域
    絹の道104地域
    海の道205地域
    7つの海407地域
【以上で一人分の手順が終了です、すべてのプレイヤーがこの手順を終えると
ひとつのエイジが終了します。】

【ターンエンド】エイジの最後にやること

  • 商業の競争
    1エポックの最後に、【商人】が競合している地区で商人駒が一つ除けられます。
    その地区のすべての商人の【商業力+サイコロ】の合計がもっとも低かった帝国の
    商人コマを取り除きます。
  • 勢力の損失
    不毛の地に居る帝国の勢力ゴマが無条件に除去されます。
    海軍が存在する場合、自分の色のコマのうち一つを各々が除去します。
  • 遊牧帝国の補充
    遊牧帝国の「活力」は以下のように決まります。
    空エリアx1x2x3
    1123
    2248
    3369
    44812
    551015
    661218
    771421
    881624
    991827

※遊牧帝国への攻撃…各地域に支配地区を持つ帝国は、遊牧帝国に攻撃を仕掛けることが出来ます。1ユニットを用いて攻撃を行います。遊牧の国家カードはそのエポックのカードからランダムで選択してください。攻撃が成功したら、遊牧帝国は、1マス分の勢力を失います。

  • 遊牧帝国の拡張と離散
     イベントの実施
    遊牧帝国の拡張は、最も点数の低いプレイヤーから順に担当します。
    どれだけの遊牧帝国がプレイされるかは【遊牧帝国侵攻チャート】に従う。
    軍事拡張のルールに基づいて拡張を行う。
    拡張が終わったら全てのコマを取り除く。
  • 遊牧帝国の採点
    遊牧帝国の担当プレイヤーは以下の点数を獲得する。
都市支配1点
略奪 1戦力消費して1都市破壊2点
  • 次のエイジで担当する帝国を決定
    2枚引いて一枚選びます、VP10点支払うと、さらに1枚カードを引いて
    その中から担当する帝国を選択することができます。

  1. エポックルールによる変化
    エポックカードを引き、そのエポックのイベントランダムで起こします。

■ゲーム終了

  • 3エポックルール
  • 5エポックルール

■カードの説明

カードのプレイはターントップフェイズ又は自分の手番にできます。 効果はターントップフェイズならターントップフェイズの終了まで、自分の手番であれば自分の手番が終了するまで続きます。

イベントカード

【オプションルール】王国カード

  • ゲーム開始時に一人に3枚づつ配布する。

■ゲームの勝利

獲得した点数が最も多かったプレイヤーの勝利

■時代と国家

5つの時代

  1. :人類の始まり/紀元前8000年〜紀元前600年
  2. :帝国の時代/紀元前600年〜紀元後0年
  3. :帝国の崩壊と再興/紀元後0年〜1200年
  4. :遊牧民の世紀/紀元後1200年〜紀元後1600年
  5. :ヨーロッパの世紀大航海時代/紀元後1600年〜1900年

国家のリスト(能力)

WI文明

  • 軍事力:1〜6
  • 商業力:1〜6

■デザイナーズノート

このゲームは、少しボードゲームの歴史に詳しい人ならご存知の「ヒストリー・オブ・ザ・ワールド」に多大な影響を受けて開発されました。

ヒストリー・オブ・ザ・ワールドは偉大なゲームです。

このワールドインペリアルはヒストリーのゲーム感を受け継ぎ、「拡張性」と「遊牧民国家」「アメリカ大陸の古代史」にスポットを当てて作り直したものです。

このゲームは完全な歴史再現を目的としたものではありません(そういった部分を理解するには歴史の本を読むべきでしょう)、このゲームの目的は歴史というもののダイナミズムや面白さを伝える事です。
歴史の大きな流れを体感させる、という意味でこのゲームは「歴史ゲーム」なのです。

願わくば、このゲームで歴史を「楽しい」と思う人が増えますように。

遊牧国家の代表の1つ"王侯スキタイ"の黄金の髪飾りソース

Scythian_comb.jpg

細かい言い訳

ちなみに出来るだけ全ての民族や、歴史について、あるいは地理について事実に忠実であろうとしていますが。
全てにおいて忠実には再現されていません。

例えばフェニキア人という民族については"カルタゴ"に統合されています。 したがって実際には北アフリカをスタート地点にせず、中東からスタートさせるべきではないかとも思います。
しかし、歴史ゲームの面白さを表現するために必要が無かった場合は、そのあたりはあえて曖昧にしています。